分取LCシステム

ラボ用分取クロマトグラフィーシステム
LC-Forte/R-II

LC-Forte/R-IIは、高圧分取HPLCの機能にプラスしてガラスエンプティカラム、フラッシュクロマトグラフィー用カラムなども存分にご使用いただけるよう設計・ソフト開発した装置です。 リサイクル分取機能はもちろんのこと、2液低圧グラジエント機能も搭載しています。試料の粗分画から最終精製まで、この1台ですべてをカバーします。
ドラフトにも簡単に設置できる省スペース設計です。

製品の特長

ラボスケールで数mg~数gまでの精製に対応

LC-Forte/R-IIは、分取HPLCに加えて、ガラスカラムなどの中低圧用のカラムやフラッシュクロマトグラフィー用カラムを使用する精製にも対応する分取クロマトグラフィーシステムです。逆相、順相、キラル、GPCなど用途に応じた各種分離モードで、ミリグラム~グラムスケールの精製に対応します。

リサイクル分取機能を標準搭載

LC-Forte/R-IIはリサイクル分取機能を標準搭載しています。
1回の精製(単カラム分取)では分離が困難な化合物について、リサイクル分取機能では目的物を含む溶出液を繰り返しカラムに導入できるため、カラムや移動相を変更することなく高純度の目的物が得られます。
カラム外拡散を低減させる独自のリサイクル分取の流路設計により、効率が高い分取精製を実現します。 
また、リサイクル中は移動相を循環させるため、分取時の溶媒消費量を削減できます。

使いやすい専用ソフトウェア

10.4インチの大画面のカラー液晶タッチパネルで、各種の設定や装置の操作を快適に行えます。専用ソフトウェアにより、メソッドの設定やクロマトグラムの表示などの視覚的・感覚的操作が可能です。
また、大量のデータ保存にも対応しているため、外付けのレコーダーが不要です。

プレビュー機能により設定ミスを防止

LC-Forte/R-IIでは、取得済みのクロマトグラムに、リサイクルやフラクション位置などを表示させるプレビュー機能を搭載しています。この機能により、視覚的に確認しながら最適な分取条件を設定することができます。
また、リサイクル分取などの複雑な分取条件では、フラクション位置の設定ミスによるサンプルロスが生じてしまう可能性がありますが、プレビュー機能を使用することで正確なリサイクルやフラクション位置の把握ができ、確実な分取精製が可能です。

繰り返し注入機能

サクションインジェクタを搭載しており、同一試料を精度よく繰り返し注入することが可能です。連続的に分取操作を行うことができるため、試料の液量が多い場合などでも簡単に効率の良い分取精製ができます。

スタッキングインジェクション
スタッキングインジェクションは、試料を連続的に注入し、ターゲット化合物以外の溶出ピークをオーバーラップさせて分取を行う手法です。試料注入からピークが溶出されるまでの時間が長い場合などに有効で、分取時間と溶媒消費量を削減することができます。

これ1台で各種モードの精製に対応

LC-Forte/R-IIは、分取HPLCの機能に加えてガラスエンプティカラム、フラッシュクロマトグラフィー用カラムなども存分にご使用いただけるよう設計・ソフト開発した装置です。
ワイエムシィでは、シリカゲル・ODSをはじめ様々な充填剤について分析用から分取用まで各サイズのカラムをラインナップしているため、LC-Forte/R-IIと合わせて、各種モードの精製が可能です。

    ■アキラル化合物の分離に

  • YMC-Actus

    ■ポリマー・オリゴマーの分離に


  • YMC-GPC
,