カラム

YMC-Pack ODS-AM

YMC-Pack ODS-AMは、充填剤ロットごとの再現性を特に重視し、安定した品質を提供するために、シリカゲル基材の物性から表面修飾工程にいたるまで厳格な品質管理を行っている製品です。
YMC-Pack ODS-Aと分離選択性は同じですが、品質管理規格がより厳しくなっているタイプです。

仕様
粒子径 3 µm, 5 µm
細孔径 12 nm
炭素含有率 17%
使用pHレンジ 2~7.5
ポイント
  • 標準的な疎水性をもったODSカラム
  • 充填剤ロット間の再現性を重視

FAQ

製品の特長

ロット間の再現性を特に重視

ODS-AM充填剤の過去10ロットに関して分離係数α(Methylparaben/2.6-Dimethylpyridine)をプロットしたものです。塩基性化合物の分離においても、充填剤ロットの違いに影響されることなく、安定した再現性が得られるように管理がなされています。

配位性化合物

8-キノリノールやアセチルアセトンのような配位性化合物は、カラム固定相上の金属不純物の分布状態によっては、その溶出ピークが鋭敏に影響を受けます。固定相上の金属不純物の分布レベルが厳格に管理されたODS-AMを用いれば、形状の良いピークを得ることができます。

  1. Uracil
  2. Acetylacetone
  3. 8-Quinolinol
,